2014年04月29日

市大会予選ブロック1日目

4月27日に開催された市大会(1日目)の結果です。

1試合目 vs たちばなキッカーズ  7 - 0 勝ち 得点: ユウスケ2、ソウヘイ2、キョウスケ3(ハットトリック!)

GK ソウタ
DF カン,シン(シュウヘイ),ハルキ,カズキ(セイヤ)
MF キョウスケ,ツバサ,ヤス,カイ
FW ソウヘイ(コウスケ),ユウスケ(ウキョウ)

2試合目 vs FCゴール 3 - 0 勝ち 得点: ユウスケ、ソウヘイ、カイ

GK ソウタ
DF カン,シン(シュウヘイ),ハルキ,カズキ(セイヤ)
MF キョウスケ,ツバサ,ヤス,カイ
FW ソウヘイ,ユウスケ

アローズSCさん幹事にて六浦スポーツ広場にて行われる市大会、本日より始まりました。

初戦はたちばなキッカーズということで、これまで対戦したことのない相手、最寄りの六浦駅から会場まで坂道を登って軽くアップ、到着後の準備も選手に任せ、初戦に臨みました。

また保護者の皆さんにもたくさん応援に駆けつけていただきました。応援ありがとうございました!

【1試合目】

序盤からサンダースが攻めこみ、コーナーキックからのソウヘイの得意のニアでのヘディングシュートが決まり1点、ユウスケの左足のボレーシュート、そしてキョウスケのコーナーキックからのヘディングシュートで前半3点、後半もソウヘイ、ユウスケが決め、キョウスケはドリブルから押し込んでのシュート、そしてペナルティエリア内に果敢に走りこんでのシュートでハットトリック!7−0で勝利しました。

ただ、得点が入るにつれ、プレーがだんだん雑になり、我も我もとなってしまいパスはつながらない(つながない)、ボールを持った選手まかせ、ディフェンスラインもプレスが弱く、また適当なキックで相手に渡してしまうことが多くなりました。

パス出しで味方を生かし、自分も生きる動きを先週の粟船杯でやってきたつもりでしたが、今週はすっかり忘れている感じです。

そんな中で、今日はボランチに入ったキョウスケが、攻守に踏ん張り、果敢なプレーでハットトリックを達成したのはびっくりでしたし、キーパー以外での新たなポジション起用の発見でした。

【2試合目】

初戦は勝ったものの、これまで練習でやってきたことを再確認した上での2試合目はFCゴールさんとの試合。今度は意識したパスプレーが見られるようになりました。ワンツーで抜け出す動きやスルーパスも出てきました。

ユウスケのゴールで1点先制、終了ぎりぎりにソウヘイのロングシュートも決まって2−0、後半もカイのシュートで3点目。ただこの日の見せ場は相手選手のシュートにGKソウタが反応、完全にゴール枠に入っていた強烈なシュートを横っ跳びで弾いてゴールを防ぎました。

意識したパスプレーがようやく出せてきた2試合目、試合の組み立てはまずまずだったかなと。ただフィニッシュが良くない・・・相手GKと1対1の場面で真正面にシュートしたり、センターリングで中央に折り返してもなかなか合わせられず、ボールが反対側まで流れて行ったりというケースが何度かありました。ゴール前の精度、ダイレクトプレー等はまだまだこれからだと感じる試合内容でした。

結果としては2連勝で幸先よいスタートにはなりました。
でもサンダースのチーム力が生かし切れていない試合運びであり、もっと自分の良さを出しながら、味方選手を生かす動きができるはず! 勝ちに浮かれず、気を引き締めて次の試合に臨みたいです。
posted by FCサンダース U-12 at 00:31| 神奈川 | Comment(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

栄区大会最終日

4月13日に開催された栄区大会(最終日)の結果です。

 vs 小山台SC  0 - 1 負け

GK キョウスケ
DF カン,シン(セイヤ),ハルキ,シュウヘイ
MF カイ,ツバサ,ヤス,カズキ
FW ソウヘイ,ユウスケ
SUB コウスケ,ソウタ,ウキョウ

対戦成績を五分に持ち込んだ最終戦は、これまで無敗の小山台SC。昨年の対戦では勝っていただけにきっちり勝ち越すつもりで試合に臨みました。

今日も駅から歩いて会場の豊田グラウンドに向かったせいか、朝イチの試合でも選手みんな動きはよく、試合はほぼサンダースが押し気味に進めますが、なかなか決定機が掴めません。

しかし相手の一瞬のカウンター攻撃で前半に1点を奪われてしまいます。

攻撃を続ける時間は多いのですが、なかなか相手ディフェンスを崩せません。

後半に入っても攻め続けますが、やはりシュートまで持ち込めません。

失点も許さなければ、得点の臭いもしないような・・・攻めていたというよりは、相手陣内でプレーをやらされていた感がつよい試合でした。

今大会では8チーム中5位に終わりました。優勝は小山台SC、見事全勝での優勝でした。

小菅ヶ谷、栄区の近隣のチームと1年ぶりに対戦した今大会、私自身最初はサンダースが全体のどのレベルにいるのか正直よく分かりませんでしたし、また昨年のあすなろ大会でよい成績をおさめた相手チームがどのくらい仕上がっているのか、まだ今のチームになって間もないサンダースがどれだけ太刀打ちできるのか、ちょっと不安でした。

しかし、全日程を終了し、結果としては上位にいけませんでしたが、手ごたえをつかみましたし、収穫のあるよい大会だったと確信しています。

SLのころからご存じのコーチ、保護者の方ならお分かりでしょうが、全く太刀打ちできず、10点以上取られて負けていた相手チームに対し、今大会では僅差でかつ得点もできるようになった選手たちです。間違いなくみんな成長しています。

今チーム練習では、コーチ間で話し合い、「つなぐプレー」と「考えるサッカー」を実践しています。

やみくもにボールを蹴るのではなく味方につなぐパス、周りの選手はただパスを要求するのではなく、どの位置に動けばパスを受けられるか等、常に考えながらプレーをすることを選手たちに意識づけしているところです。

またパスやトラップについてはしっかりできているチームと比べればサンダースはまだまだなところがあります。基礎的な止める、蹴るの練習もいい加減にせず、プレーを意識して練習するように指導しています。

今練習していることが、試合に生かせるようになれば、もっと上位チームを破る力はあると思っています。

来週は粟船FCさんの招待試合、8人制での試合ですので、県大会を意識しつつ選手たちをいろんなポジションで試してみたいと思っています。

また翌週27日からは市大会が始まります。あまり時間はありませんが、選手たちがさらに成長できる大会になるよう、コーチ一同頑張ります。

毎週の試合開催でご協力いただきました大会役員の植木様、鈴木様、なかなか私の目が行き届かず、いろいろとフォローいただき、感謝申し上げます。

また本日はとくに多くの保護者の方々に応援に駆け付けていただきました。応援ありがとうございます。選手たちも心強かったのではないかと思います。大会が続きますが、可能な範囲で応援いただけたら幸いです。今後ともよろしくお願い致します。
posted by FCサンダース U-12 at 13:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

栄区大会(3日目)

4月6日に開催された栄区大会(3日目)の結果です。

1試合目 vs FCイーグルス  4 - 1 勝ち 得点 ツバサ2,ユウスケ2

2試合目 vs 横浜栄FCジュニア  5 - 1 勝ち 得点 ソウヘイ2,ユウスケ,ヤス2

1勝3敗で迎えた栄区大会3日目ですが、残り3試合で、今日の2試合はしっかり勝って対戦成績をイーブンに戻そうと選手たちに檄を飛ばしました。
いつもは朝イチの試合に弱いチームですが、今日はみんなの意識が非常に高い試合展開となりました。
先週の試合ではディフェンスのよいプレーが目立ちましたが、今日はオフェンスの選手のプレーが光りました。

【1試合目】vs FCイーグルス

GK ソウタ
DF カン,シン(キョウスケ),ハルキ,シュウヘイ
MF カイ,ツバサ,ヤス,カズキ
FW ソウヘイ,ユウスケ

練習中から「今日はボールが浮かない」と調子よいことを言っていたツバサのミドルシュートが炸裂、後半も思い切ったシュートを打ち続け、強烈なシュートは相手GKが取り切れず、2点目も決まりました。
また今日はユウスケをFWに上げましたが、積極的なシュートからシュートコースもばっちりの2点を決めてくれました。
久しぶりのイーグルスさんとの試合でしたが、1失点はしたものの、しっかり勝ち切ることができました。


【2試合目】vs 横浜栄FCジュニア  

GK ソウタ
DF カン,シン,ハルキ,シュウヘイ(キョウスケ)
MF カイ,ツバサ,ヤス,コウスケ(ウキョウ,カズキ)
FW ソウヘイ,ユウスケ

この試合はソウヘイが躍動します。1点を先制されるも、ユウスケの得点で同点にすると、カイのコーナーキックからニアでソウヘイが合わせて逆転!さらに後半、ヤスのシュートはバーに弾かれますが、それをソウヘイがヘディングで押し込んでの追加点!ゴールへの貪欲さを見せてくれました。
またヤスもコースを狙ったシュートで2得点、とくに5点目のシュートはペナルティエリア外からのロングシュートでした。

2試合ともディフェンスでは今日はストッパーの位置に入ったハルキが1対1に負けていませんでしたし、スイーパーの位置に入ったカンもきっちりカバーをしていました。
ヘディングやクリアの意識も前回の試合より向上したのではないでしょうか。フォワードもつなぐプレーを心掛けた場面を見ることができました。
選手たちが意識して課題に取り組んでいる姿勢がよく表れた試合でした。

これで対戦成績は五分となりました。最終戦は小山台SC戦、ここでしっかり勝ち越して、いい雰囲気で市大会に臨みたいですね。

また今日は気温も低く、サンダースの試合終了後に雷雨となりました。
幸い試合でびしょぬれになることはありませんでしたが、明日から始業式という選手も多いでしょうから、体調管理には十分気をつけてほしいです。
また保護者の方々には大会期間中たくさん駆けつけていただいており、熱い応援感謝申し上げます。
引き続きご協力よろしくお願いします。


posted by FCサンダース U-12 at 22:53| 神奈川 ☀| Comment(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする